• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人文学部
    4. 英語学科

    学部・大学院

    人文学部

    現代文化学科
    表現学科
    言語芸術学科
    メディア・
    コミュニケーション学科
    英語学科
    • 夢ナビ
    • ネット出願はこちら
    • 資料請求
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • グレープカップ
    • 公式facebook
    • 公式facebook
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 奨学金・特待生制度について

    人文学部 英語学科

     

    英語を「世界語」としてとらえ、実践的能力を養い、
    英語を使って社会で活躍できる人材を育てます。

    ※英語学科は、2014年4月から、国際キャリア学部国際英語学科に生まれ変わりました。
     学生の募集は行っておりませんのでご注意ください。

    学科の特徴

    CALL US “EAGL”

    旧約聖書のイザヤ書には「主を待ち望むものは新たな力を得、鷲のように翼を張って上ることができる」と記されています。この鷲(eagle)と、英語学科の愛称であり、世界語としての英語を意味する”EAGL”(”English As a Global Language”の略)は同音です。英語力をつけて、世界に羽ばたく強い意志を表しています。

    EAGL SPIRIT

    「学生と教員スタッフが一緒に英語学科を創りあげていく」それがEAGL SPIRIT。その精神を最も反映しているものが、定期的に開かれるDepartment Meetingです。学科生全員と教員スタッフが参加し、授業や留学、学習方法について英語で意見を交わします。また定期的に英文のメールマガジンを学科生に配信します。学生と教員間のコミュニケーションは、日常生活からメールに至るまで英語です。

    CLASS ADVISER

    1・2年次には、教員がクラス・アドバイザーとして英語学習のアドバイスを行います。個人面談を通して英語力の伸展を綿密にチェックしていきます。また、学習の進め方、留学準備や進路などについて、学生一人ひとりに具体的な指導を行います。3・4年次は、Seminar担当教員がAdviserとなり卒業研究だけでなく進路などについても継続的に指導を行います。

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE