• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 就職・進路
    3. 卒業後の進路
    4. 心理学科

    就職・進路

    卒業後の進路

    心理学科

    就職実績

    就職実績グラフ

    主な就職先

    アイ・ケイ・ケイ、アイユーホーム、アエラホーム、アクシスウェア、アド印刷、アルページュ、ELJソーラーコーポレーション、イデックスビジネスサービス、岩田屋三越、ヴァーナル、エイブル、ANAテレマート、F・O・インターナショナル、エレナ、エントリー、大分県信用組合、遠賀信用金庫、からつ医療福祉センター、久留米市農業協同組合、サニックス、さんくふる、サンドラッグ、ジェイック、システナ、ジューテックホールディングス、寿楽園、ZERO PLUS、ソフトバンクモバイルサービス、高橋、ディーエイチシー、DNS、TDモバイル、TBCグループ、東亜エステート、トータル・メディカルサービス、ナガノインテリア工業、西日本シティ銀行、西日本シティTT証券、西日本鉄道、西原商会、ニチイ学館、日伸産業、日本生命保険、日本電子、日本ボディセラピスト協会、日本メックス、ネクステージ、ハッピーハウス、パナソニック、肥後銀行、日比谷花壇、フォーシーズ、福岡銀行、福設、マーキュリー、マーベル、マイナビ、マイマイ、南福岡自動車学校、ミモザ、宮崎銀行、宮崎交通、三好不動産、メガネトップ、ヨネザワ、楽天カード、楽天銀行、ラック、LAVA International、LEAF、労働者健康安全機構、ワイジェイカード 他
    ※企業名は採用当時のものとなります。

    心理学科
    R.Iさん
    (福岡県立嘉穂高等学校出身)

    株式会社 福岡銀行

    人を知り、自分と向き合う心理学は
    就職活動にも仕事にも役に立つ学問です。

    社会人としてのマナーを学ぶために学内で実施されたセミナーなどに参加し、また、学外のインターンシップやキャリア開発教育センター主催の課題解決型学習に参加したことで、自分の殻を破り成長することができました。それまで自分が苦手だと思い込んでいたことは、やったことがなかったからだと気づき、「何でもやってみること」の大切さを痛感しました。就職活動はとても不安でしたが、この不安感こそが行動につながり、秘書技能検定やファイナンシャルプランナーの資格を取得するなど、事前準備をしておく心構えができたのだと思います。また、心理学関連の授業で自分自身と向き合う機会が多かったことも、自己分析の際に役立ちました。個人のお客様や地場企業を支えることで福岡の発展に貢献したいという思いから福岡銀行を志望し、内定をいただきました。人を知る学問である心理学を学んだことをいかして、一人ひとりのお客様と信頼関係を築いていきたいと思います。

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE