• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 就職・進路
    3. 卒業後の進路
    4. メディア・コミュニケーション学科

    就職・進路

    卒業後の進路

    メディア・コミュニケーション学科

    就職実績

    就職実績グラフ

    主な就職先

    アール・エム、アド印刷、イメージサイエンス、エイジェック、えさき歯科医院、エディオン、MSPC、大分交通、オープンループパートナーズ、グランツ、ショクリュー、新協社、太宰府天満宮、東京ニュース通信社、ナルミヤインターナショナル、西日本シティ銀行、日本郵便、バレッグス、日立空調九州、フォーサイトファシリティマネジメント、フォーバル、福岡県南部信用組合、マーキュリー、マイナビ、三好不動産、ムーブ、明治安田生命保険、メディコムパーソナル、山口県警察本部、楽天銀行、ラジャ、ラップ 他
    ※企業名は採用当時のものとなります。

    メディア・コミュニケーション学科
    M.N さん (福岡県私立九州国際大学付属高等学校出身)

    勤務先 株式会社 東京ニュース通信社

    研修で心うたれたメディアの最前線から、
    異文化をつなぐ情報を伝えたい。

    交換留学で韓国に行ったり、その経験をいかして韓国人留学生のチューターをしたりと、充実した学生生活を送りました。私が「メディア関係の仕事がしたい」と思うようになったのは、「国内スタディ・ツアー」で東京を訪れてメディアの第一線で活躍する方の話を聞いたことがきっかけです。就職活動を始める頃には「人によろこんでもらえる情報を発信したい」と具体的に考えて、留学経験をいかせる観光業界やメディア業界を中心にいくつかの企業を受けました。メディア・リテラシーやデザインの技法、韓国留学で鍛えた異文化を結ぶコミュニケーションなどの多様な力を、めいっぱい発揮できる仕事がしたかったので、テレビ雑誌や写真集などの出版、番組情報の配信などの多様な事業を展開している企業を就職先に選びました。これからも多くの人と交流してさまざまな情報や文化にふれて、視野を広げていきたいです。

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE