HOME > 福岡女学院看護大学とは

福岡女学院看護大学とは

koushos.jpg   ~高い志を胸に、道の端を颯爽と歩いてゆこう    

 

福岡女学院

キリスト教の精神を背骨として132年間女子教育を実践し続けてきた総合学園です

 

 

福岡女学院看護大学

 

●設立の理念と教育目標が明確な女子看護大学です

 

●私立の大学と国立病院機構が連携した最初の看護大学です

 (最大規模の臨地実習施設)

 

●大学と市の連携が強固なユニークな看護大学です

 (古賀市・福岡女学院看護大学連携協議会)

 

●学生時代に最も多くの人々の話を聞き、自分と対話する機会のある看護大学です

 (チャペルの時間)

 

●本邦初の看護シミュレーション教育領域を新設した看護大学です(2017年度)

 

本邦初の多言語医療支援コースを設置した看護大学です(2018年度)

 

就学環境の改善を続ける看護大学です(多目的ホール建設開始、オリーブ基金開設(2018年度)

 

●国家試験合格率(教学能力)および看護師の輩出数(社会貢献度)を総合した力は、

 全国看護大学のトップ10にあります

(国家試験合格率は99%、就職率は開学依頼100%を続けています)

 

 2018年4月9日 学長 片野 光男