HOME > チャペル礼拝

チャペル礼拝

 

チャペル礼拝は考える機会      chapel-glas.JPG

 

 

本学では毎日、2限目の後に20分間、チャペル礼拝があります。讃美歌をうたい、聖書の言葉を読んだ後に、教職員・学生のほか教会、病院、福祉施設など、さまざまな分野から招いたゲストスピーカーにチャペルトークを担当していただき、みんなで人生や生き方、価値観について考えるひとときとしています。忙しい日々の中でも心を落ち着かせ、様々な人の話を聞くことができる、とても貴重な時間です。この時間を大切にし、自分を見つめ視野を広げる機会にしてください。将来、「福岡女学院看護大学出身の人って、物事をよく聞いて、深く考えることのできる人が多いよね」と言われるような卒業生を送り出したいと願っています。

 

 

chapel-toku.JPG   chapel-stud.JPG 

 

 

 

●過去(2017年度)のチャペルトーク、スピーカー●

年間成句『鷲のように翼を張って―望みを生きる―』

   奨励題(チャペルトーク)  奨励者(スピーカー)
  1  『 初心、ふたたび 』 金田俊郎(看護大学宗教主事)
  2  『 物事の本質とは―植物は動きまわれない― 』  片野光男(看護大学長)
  3  『 チャペルのてびき 』 金田俊郎(看護大学宗教主事)
  4  『 本当に大切なものは目に見えない 』 原崎聖子(看護大学准教授)
  5  『 愛のあいさつ 』 金田俊郎(看護大学宗教主事)
  6  『 熊本ボランティア(第一次隊)報告 』 看護大学3年生・2年生
  7  『 終活と復活 』 貞野宏之(看護大学教授)
  8  『 イースター(復活祭)とは? 』 金田俊郎(看護大学宗教主事)
  9  『 この花の一つほどにも 』 多田玲一(福岡女学院教会牧師)
 10  『 熊本ボランティア(第一次隊)報告 』 看護大学3年生・2年生
 11  『 新しい歌を主に向かって歌え 』 大石定和(看護大学事務職員)
 12  『 オーストラリア研修報告 』 看護大学3年生
 13  『 こどもは偉い! 』 大藪善次郎(東郷教会牧師・東郷信愛幼稚園園長)
 14  『 求めなさい 』 十時忠秀(福岡女学院理事長)
 15  『 主に望みをおく 』 寺園喜基(福岡女学院院長)
 16  『 ボランティアサークル「葡萄」について 』 看護大学2年生
 17  『 熊本ボランティア(第一次隊)報告 』 看護大学3年生・2年生
 18  『 ぶどうの枝につながって生きよう 』

金田俊郎(看護大学宗教主事)

 19  『 挨拶でつながって生きよう 』 MathewLeePorter(看護大学講師)
 20  『 建学の精神を受け継ぎ、未来へ繋ぐmissionweek 』

前田三枝子(元看護学部長・学長特命補佐)

 21  『 ぶどうの枝につながって育つ 』 藤川真紀(看護大学講師)・看護大学3年生
 22  『 神学生大島サキ 』 中川憲次(元福岡女学院大学教授・宗教主事)
 23  『 ジェニー・M・ギール先生の生涯 』 金田俊郎(看護大学宗教主事)
 24  『 女学院看護大を出て、看護師になって 』 小茂田貴子(看護大学卒業生・九州大学病院)
 25  『 ジェニー・M・ギール先生の生涯(続) 』 金田俊郎(看護大学宗教主事)
 26  『 迷えばこそ 』 新堀真之(日本基督教団香椎教会牧師)
 27  『 海外ボランティアに参加して 』

看護大学2年生

 28  『 オーストラリア研修報告 』 看護大学2年生
 29  『 原爆後70年―NHKニュース映像を通して― 』   徳永徹(福岡女学院名誉院長・看護大学初代学長・看護大学顧問)
 30  『 空の鳥と子ども 』 貞野宏之(看護大学教授)
 31  『 イエスを愛すること 』 寺園喜基(福岡女学院院長)
 32  『 長崎から祈る平和―スタディツアー2017について― 』 金田俊郎(看護大学宗教主事)
 33  『 原爆後70年―学生作成映像を通して― 』 徳永徹(福岡女学院名誉院長・看護大学初代学長・看護大学顧問)
 34  『 原爆後70年―学生作成映像を通して― 』 徳永徹(福岡女学院名誉院長・看護大学初代学長・看護大学顧問)
 35  『 重荷をになう 』 木村真彦(日本基督教団津屋崎教会牧師・津屋崎聖愛幼稚園長)

 36

 『 オーストラリア研修報告 』 看護大学2年生
 37  『 熊本ボランティア(第2次隊)報告 』 看護大学3年生・2年生
 38  『 スタディツアー2017のご案内―長崎から祈る平和― 』 金田俊郎(看護大学宗教主事)
 39  『 スタディツアー2017のご案内―長崎から祈る平和― 』 金田俊郎(看護大学宗教主事)
 40  『 物事の本質とは―植物は動きまわれない― 』 片野光男(看護大学長)
 41  『 今を大切に 』 平岡富美子(日本国際ギデオン協会前夫人会全国チャプレン)
 42  『 社会と責任を共有して生きる 』 金田俊郎(看護大学宗教主事)
 43  『 人生の階段―ワンステップアップ!― 』 看護大学2年生
 44  『 熊本ボランティア(第2次隊)報告 』 看護大学3年生・2年生
 45  『 当事者の声を聞く―福岡大空襲の日― 』  金田俊郎(看護大学宗教主事)
 46  『 看護道 』 平川善大(看護大学助教)
 47  『 人のことは言うけれど・・・ 』 和田憲明(日本福音ルーテル箱崎教会牧師・同聖ペテロ教会牧師・恵泉幼稚園園長・奈多愛育園理事長)
 48  『 こころの平和をもとめて 』 MathewLeePorter(看護大学講師)
 49  『 こころの平和をもとめて―多忙社会で端末中毒のわたしたち― 』 MathewLeePorter(看護大学講師)
 50  『 キリストが教えた生き方 』 渡邉宣博(日本基督教団赤間教会牧師)
 51  『 誰が平和を実現するの?―18歳選挙権について― 』 金田俊郎(看護大学宗教主事)
 52  『 想いで 』 原崎聖子(看護大学准教授)
 53  『 憲法のことを考えておこう 』  金田俊郎(看護大学宗教主事)
 54  『あなたの行動原理は何ですか?』 落合道夫(福岡女学院中学高校理科教諭・宗教部主任)
 55  『 6.23沖縄(命どぅ宝)の日 』 前田三枝子(元看護大学学長特命補佐・看護学部長)
 56  『 熊本ボランティア(第2次隊)報告 』 看護大学3年生・2年生
 57  『 いずれあなたもー総合看護学実習で学んだことー 』 看護大学4年生
 58  『 アメイジング・グレイス 』 米倉裕子(看護大学非常勤講師)
 59  『 なんとかなる 』 泉清隆(日本バプテスト連盟古賀バプテスト教会牧師)
 60  『 ルター音楽礼賛 』 髙島一路(福岡女学院大学学長)
 61  『 鳥は空を見る、人は何を見るのか 』 貞野宏之(看護大学教授)
 62  『 カリスマ 』 中川憲次(元福岡女学院大学宗教主事、日本基督教団筑後小郡教会牧師)
 63  『 神の母性的愛 』 寺園喜基(福岡女学院院長)
 64  『 自分の十字架を負って 』 金田俊郎(看護大学宗教主事)
 65  『 信じて生きる―宗教改革500― 』 金田俊郎(看護大学宗教主事)
 66  『 祈りの人―世の中のともしびとして― 』 青木麻里子(日本基督教団春日東教会牧師)
 67  『 平和をつくり出すもの 』   原崎聖子(看護大学准教授)
 68  『 こころの平安―多忙な中でいかに集中するか― 』 MathewLeePorter(看護大学講師)
 69  『 バースデーチャペル 』 金田俊郎(看護大学宗教主事)
 70  『 熊本被災地ボランティア(第3次隊)報告 』 看護大学2年生
 71  『 トーンチャイムサークルへのお誘い 』 寺園喜基(福岡女学院院長)
 72  『 あなたの行動原理は何ですか? 』 落合道夫(福岡女学院中学高校理科教諭・宗教部主任)
 73  『 物事の本質とは?―植物は動きまわれない― 』 片野光男(福岡女学院看護大学学長)
 74  『 召命 』 大石定和(看護大学事務職員)
 75  『 2017年大学祭について―TrueLove― 』 大学祭実行委員会(看護大学2年生)
 76  『 ヨナ「生きているよりも、死ぬ方がましです。」 』 貞野宏之(看護大学教授)
 77  『 泣いてもいいですか?―看護学生の強さ― 』 福井幸子(看護大学看護学部長)
 78  『 井の中で大海を忘れず―いずれ試される日― 』 金田俊郎(看護大学宗教主事)
 79  『 信仰による義 』 寺園喜基(福岡女学院院長)
 80  『 試練の極みの助け主 』 中川憲次(日本基督教団筑後小郡教会牧師)
 81

 『 生かされて生きる―ルターの宗教改革の出来事から― 』

池谷孝史(日本福音ルーテル博多教会牧師)
 82  『 RebellousLuther―500YearsofReformation―反抗的なルター―宗教改革500年― 』 NitaHirakawa平川ニタ(フィンランド・ディーコネス)
 83  『 SoftSpotforPeople―WhyDeacon/DeaconessWork?―人を好きになる―なぜディーコン/ディーコネス(助祭)は働くか?― 』 JohannaReunamoヨハンナ・レウナモ(フィンランド・ディーコネス)
 84  『 最も大切なこと 』 斉藤皓彦(日本基督教団西福岡教会牧師)
 85  『 あなたは選挙に行きましたか? 』 金田俊郎(看護大学宗教主事)
 86  『 総合看護実習より―アクラス訪問看護ステーション― 』 看護大学4年生
 87  『 総合看護実習より―福岡労働衛生研究所― 』 看護大学4年生
 88  『 生かされた命、そして進むべき道-周産期母子医療センターでの経験から 』 川添琴美(九州大学大学院2年生・福岡女学院看護大学卒業生)
 89  『 朝倉被災地ボランティア報告 』 看護大学2・1年生
 90  『 新しい生き方の選択』 村上満里子(日本基督教団博多キリスト集会所オイコス牧師・周船寺幼稚園長)
 91  『 呼吸を整える 』 穴井めぐみ(看護大学教授)
 92  『 あなたのためのバースデーチャペル』 金田俊郎(看護大学宗教主事)
 93  『 スタディツアー2017―長崎から祈る平和― 』  看護大学1年生
 94  『 寄り添う 』  青木麻里子(日本基督教団春日東教会牧師)
 95  『 総合看護実習より―にのさかクリニック― 』 看護大学4年生
 96  『 目標めざして生きる―人格の成熟―(1) 』 金田俊郎(看護大学宗教主事)
 97  『  手と目で、こころを  』 藤好貴子(看護大学助教)
 98  『 目標めざして生きる―人格の成熟―(2) 』 金田俊郎(看護大学宗教主事)
 99  『 実る日々 』 中川憲次(日本基督教団筑後小郡教会牧師)
 100  『 骨髄バンク・ドナーを体験して 』 吉野拓未(看護大学講師)
 101  『 言葉の恵み 』 平川善大(看護大学助教)
 102  『 難民とは?―福岡モン族支援PJの活動から― 』 菅原博通(福岡モン族支援PJ)
 103  『 古賀市予防健診課―総合看護実習の学びから― 』 看護大学4年生
 104  『 いちばん星★訪問看護ステーション実習で学んだこと 』 看護大学4年生
 105  『 感謝します! 』 前田三枝子(元看護学部長・前学長特命補佐)
 106  『 言葉の美しさ 』 白日高歩(福西会病院院長・福岡大学名誉教授)
 107  『 アドベント点灯―クリスマスを待ち望むとき― 』 金田俊郎(看護大学宗教主事)
 108  『 スタディツアー2017報告―長崎から祈る平和― 』 看護大学2年生
 109  『 古賀市立小野小学校―学校保健を通して学んだ看護の視点― 』 看護大学4年生
 110  『 やさしさはケア 』 福井幸子(看護学部長)
 111  『 わたしだけ幸せになってもつまんない―クリスマスとは― 』 金田俊郎(看護大学宗教主事)
 112  『 人生をかえる出会い 』 柴田裕子(看護大学助教)
 113  『 WindBeneathMyWings 』 星美和子(看護大学教授)
 114  『 シュミレーションサークルのご案内 』 シュミレーションサークル(看護大学2年生)
 115  『 自分の命 』 浦野里美(「腹膜偽粘液腫患者支援の会」代表)
 116  『 支援とは?―モン族難民支援の実際― 』 菅原博通(福岡モン族支援PJ)
 117  『 熊本被災地ボランティア報告―第3次隊― 』 看護大学2年生
 118  『 今夜聴く「メサイア」について 』 金田俊郎(看護大学宗教主事)
 119  『 見えず在るもの 』 原崎聖子(看護大学准教授)
 120  『 朝倉被災地ボランティア報告 』 看護大学2・1年生
 121  『 弱さを絆に生きる―クリスマスの意味― 』 金田俊郎(看護大学宗教主事)
 122  『 下昇志向 』 中川憲次(日本基督教団筑後小郡教会牧師)
 123  『 細い道を行く勇気』 金田俊郎(看護大学宗教主事)
 124  『 瞑想が救う―スマホ中毒のあなたの脳― 』 MathewLeePorter(看護大学講師)
 125  『 ナザレのイエス、二十歳の頃 』 貞野宏之(看護大学教授)
 126  『 手すり 』 中川憲次(日本基督教団筑後小郡教会牧師)
 127  『 看護は無限―やれることを探そう― 』 山田小織(看護大学准教授)
 128  『 わたしの大切にしている言葉 』 藤野ユリ子(看護大学教授)
 129  『 骨髄バンクドナーを体験して 』 吉野拓未(看護大学講師)
 130  『 異文化から学ぶ 』

西田裕子(看護大学助手)

 

 

chapel-repo.JPG       chapel-toto.JPG