HOME > ここが自慢!

ここが自慢!

人が自慢!

福岡女学院の一番の自慢は「人」。 先生方との距離が近いから、わからないことはすぐに質問できたり、学生同士でも同じ夢に向かって絆を深めながら日々がんばっています。 新しい大学だから、先生と学生が一緒になって福岡女学院看護大学らしさ溢れる校風をつくっています!


少人数制だから、先生との距離が近い!

看護学科だけの大学なので先生と学生との会話も多くて、アットホームな雰囲気です。 学生アドバイザー制度で、一人の先生が各学年の5~7名の学生を受け持っていて、 教育や学生生活の中で私たちが不安に思っていることにも気軽に相談に応じてくださっています。 そのアドバイザークラスでクリスマス会や新年会などを開くことも。 先生と一緒に夢に向かってがんばろうっていう毎日です。



バーベキューなどのイベントで、仲間との絆を築く

一年を通していろんなイベントを企画。 バーベキューパーティやスポーツ大会・大学祭など、学生同士が互いに笑顔を交わすことで、絆がより深まっています。




スポーツ大会の様子

学友会を中心に、先輩・後輩が共に歴史をつくる

学友会では行事の計画や立案、運営を行っています。 先生方と一緒に計画を立て、学生みんなが楽しめるイベントを企画。 まだ新しい大学なので、さまざまなアイデアをもとに、自分たちで一つひとつ作り上げることができます。




大学祭を盛り上げる実行委員は、縁の下の力もち

一年に一度開催される大学祭。 この盛大なお祭りを盛り上げるためにがんばっているのが実行委員です。 1・2年からそれぞれ選出され、イベント内容を決めたり、模擬店の準備を進めたり連日大忙し。 でも、大学祭が無事終わったあとの達成感は大きく、みんなに「楽しかった」といわれるのが何よりの喜びです。




施設が自慢!

2008年開学の福岡女学院看護大学は、施設のすべてが新しく、先端の看護技術を学べる環境が整っています。 学食や図書館など、キャンパスライフを彩る施設設備も充実!


専門的な知識を身につけられるよう図書館は看護・医学書が充実!

看護や医療に関する書籍が豊富に揃う図書館。 医学の専門書はもちろん、心理学などの本も充実しています。 館内中央に設置されているパソコンではDVDを見ることができ、注射などの看護師に必要な技能を映像でも学ぶことができます。



100名同時に演習できる広大な実習室を完備

学内には4つの実習室を完備。最新の設備や機器を導入し、医療現場さながらの技術を身につけることができます。


関連リンク: キャンパスマップ