1885年から始まった福岡女学院の歴史は、一世紀以上にわたり、女子教育を積み重ねてきました。

スクールライフ

夢をもつ仲間たちとともに過ごす時間は、かけがえのない時間。

女学院の楽しい日々。
クラブ活動、修学旅行、そして、さまざまなイベント―。
大切な「今」を一生の想い出にできる場所です。

ホーム » スクールライフ » 学校行事

年間スケジュール

School Events 年間行事 〜学院を彩る多彩な行事〜

PICKUP!JUNIOR HIGH SCHOOL EVENT

グループ活動を通し、コミュニケーション能力をアップ。

ミッション・スプリング・キャンプ(4月)

中学に入学後すぐの宿泊行事。楽しいワークショップやグループ活動を通して、テーマの「大切なひとり」をみんなで考え、女学院生活の第一歩をふみだします。

体育祭(6月)

中学3年生が中心となって創り上げる中学最大の行事。体育の授業で練習を重ね、個人種目や学年種目、応援合戦などに取り組みます。仲間と共に汗を流す貴重な経験です。

発表会(3月)

各学年の選抜メンバーによる「英語暗誦大会」、中学3年生優秀者による「プレゼンテーションコンテスト」、そして、各クラスの合唱・ヴァイオリンの発表会。同時に、生徒の美術作品展示も行う行事です。
PICKUP!HIGH SCHOOL EVENT

個々の発表の場を通し、プレゼンテーション能力をアップ。

ミッション・キャリア・トレーニング(4月)

新入生が自分と他者を知り、お互いを認め合うための人間関係トレーニングで、入学直後に行います。チームでの共同作業を通して、仲間と力を合わせること、分かち合うことの喜びを体験的に学びます。

女学院祭(9月)

全校生徒が一丸となる行事のため、生徒はもちろん家族もとても楽しみにしている学内最大イベント。生徒会が中心となり目標に向かって奮闘する生徒たちの姿は、どの部分を切り取って見ても感動的なシーンばかりです。

修学旅行(10月)※予定

高校普通科2年生で京都・奈良を旅行します。グローバル教育において「世界」を意識する時、日本の文化を知っておくことが重要になります。意外に知らない日本のふところに入ります。
PICKUP!FUKUOKA JO GAKUIN EVENT

かけがえのない友だちとの思い出作りとなる、女学院ならではのイベント。

創立記念日(5月)

5月18日は福岡女学院の創立記念日。夏の訪れを喜ぶメイクイーン・メイポールダンスで女学院の創立を祝います。この日に女学院生は夏服に衣替え。福岡に初夏が訪れます。

マラソン大会(12月)

毎年中学1年生から高校2年生までの全生徒参加で行っている行事です。だれかと競争するわけではなく、“昨日の自分を超えるために”日々1秒でも早い記録を目標に練習を重ね、当日はみんなで輝かしいゴールを目指します。

クリスマス礼拝(12月)

イエス・キリストの誕生をお祝いする礼拝。パイプオルガンの奏楽、ハンドベルの演奏、聖書朗読劇。全校生徒ひとつとなって歌うハレルヤコーラスは、在校生や卒業生にとっても忘れられない思い出になります。

先輩としての自覚を持った頼れる生徒たち

建学の精神として根づいている、自分と同じように他人の価値観も認める教育があるからこそ、一人ひとりが自分らしさを出しやすい環境にあります。生徒指導の基本的な考え方は、その個性が良い方向に向かうように、目指すべき女性像を具体的に掲げることです。上級生は、下級生に対しお手本となるよう言動を促しています。それにより生徒自身に規範意識が芽生え、最近では登下校時のバスや電車でのマナーについて生徒同士で注意し合う場面が出てきました。きっと下級生への思いがあるからこその行動だと思いますが、そんな生徒の小さな成長の姿を見て、日々感動しています。

ページの先頭PAGE TOP